Kanaitachigaya

Welcome to Kanata's novels

「それは、あくまで不埒な蜜戯にて」の書籍化に伴う引き下げ

HPにお越し下さり、ありがとうございます。

昨日、エリュシオン更新出来ずにごめんなさい!
電話が、朝方まで電話が…! おかげで今日は、頭ががんがんヤク(=鎮痛剤)漬です。
今夜はこないことを祈りつつ…。

さてさて、アルファさんとムーンさんに連載にしていた「それは、あくまで不埒な蜜戯にて」ですが、実はアルファさんのエタニティ(赤)レーベルでの書籍化のお話が進んでおります。
察しのいい読者さまなら、奏多はまたなにかをしているから、更新も出来ずにあたふたしているんだろうなということは推測はついていたかもしれませんが、今年は色々と当たり年ですね(笑)

正式に決定となりますと、不埒~を、今日から2週間後の11/12(月) 午後8時頃に、アルファ、ムーン両サイトより引き下げさせて頂くことになります。
さらにムーンにおいては途中で止まってしまっていたので、今日と明日で完結にもっていきたいなと思っています。
番外編はアルファのみということで。

杏奈の師匠(オリジナル)を今のうちに目に焼き付けておくぞ! & なにか保存(?)しておくぞ!と思われる方は、よろしくお願いします。

 →不埒なアルファ(SSつき)
 →不埒なムーン

そんなもので、もしこのお話が確定になると、隣人のようにオリジナルは残りません…。
そうなれば皆様が気軽に読める完結ものがなくなってしまう…というのも忍びなく、時間を見ながら、新作を出したいと決意して準備を進めています!

ということで、ただいま奏多の頭の中には、蜂の巣のようないくつもの部屋に(中途半端に)詰まっている物語が一斉に動いていて、半分パニクっている状態ですが、それをきっちりと拾えるようにしたいと思っています。

とりあえず…時間と文章力が欲しいです…。

奏多